【回顧】プロローグ(m20鯖1期~m24鯖開始前)

冬眠終了。さて…次は何で遊ぼうか (;゚д゚)ゴクリ…
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/07/25(木)
ブラ三を始めたのはm20鯖。

友人の紹介で始めたもののその友人なにも教えてくれなかったもんで、
まあサンシャイン三国志をしてたんだけど領地を適当に取ってたらいきなり攻撃されて
「24マスルール(笑)」を教わります。

領地を広げるのはマナー違反!そう思ってた時期がありました。
近くに城じゃない何か(NPC砦)があるけど存在意義も分からずスルー。
だって領地を広げるのはマ(ry

ちゅうことで砦を1個も持たずにまったり農民プレイでm20鯖1期を過ごす。
終盤、中規模同盟に合流してレベリングの存在を知り、
UC曹操の攻撃10000超えたぜひゃっほーいとかそういうレベル。

一方で始めて数ヶ月後に同僚もサンシャイン三国志をやっていることを知り、
新鯖で一緒にやってみようという話になる。

最新鯖はm23鯖。
何となく南東に降りたけど同時にポチッた同僚とは距離100近くありとても遠い(と当時は思ってた)。
何回か離反を試みるも一向に近くに落ちることはなく一緒にやることを諦める。
結局m23鯖は砦1個持ち農耕同盟になって盟主を押し付けられたりした。

ちなみにm20鯖は2期以降黒歴史っぽいのでほぼ割愛、4期で引退することになる。

今度こそ一緒にやろう。と同僚と意気込んだのがm24鯖。
この頃になると砦攻略の重要性や遠征について理解しはじめていた。
とはいえ、砦ボーナスの詳細とか知らないし本当の意味での恩恵を理解するのはもう少し後の話。

同僚は他鯖(m21・m22)もやっていたのでそこで気のあった仲間も一緒にやるということで
m24鯖開始2日目くらいに南東IN。
もう遠くても気にしない同じ南東なら。
さて、同盟名どうしようか?と話をしていたら、
同僚が他鯖の戦争でライトで引いた大量のリカクをドリルに使っていたことから
リカク好きとかカクシ好きとかまとめてリカクシでよくね。的な感じで
同盟名「リカクシ」に決定。

そう、m24鯖の南東遠征最速と言われた伝説の同盟「リカクシ」の誕生である(自分で言うか
メンバー5人だけだけどね…。
なぜかリカクとカクシを愛するので破棄禁止とかわけわからん縛りプレイで楽しんでた。
あと1期は完全無課金だったこともあり、
リカクやカクシなど10TPで買えるカードに強撃とか付与して重ねるのが正しい育成なんだと思ってました。
UC曹操素材にするのにドキドキしていたあの頃…。

続く・・・かも

回顧記事は気が向いたら続き書きますぇ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://ktopc.blog.fc2.com/tb.php/121-63651613
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 元ブラウザ三国志 冬眠記 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。