【回顧】第一話~完全無課金時代(m24鯖1期)

冬眠終了。さて…次は何で遊ぼうか (;゚д゚)ゴクリ…
2013/07/26(金)
m24鯖南東降り立ったリカクシメン。
5人で近場のNPC砦包囲してみたり、まったりと遠征をしていた。
とはいえ遠征にそこまで魅力を感じるわけでもなく、
たった5人なのですぐに包囲可能なNPC砦もなくなる。
結局攻略(包囲)できたNPC砦は3個でチケットもらえず。
(チケット目当ての合併依頼もあった気がしますが全部お断り)

さて、包囲可能なNPC砦もあっさりなくなり普通であればまったりサンシャイン三国志をするところだが、
同じプレイの繰り返しには耐えられず(単純作業嫌い・飽きっぽい)、みんなで何かしようよという話になる。

そこで私が半分冗談で提案したのが

「何の目的・理由もないけどなんとなく最南東まで遠征してみる?」

「というか最南東にたどり着くことが目的ね( ー`дー´)キリッ」


これに皆食いついて面白そう、やってみようということになる。

早速「リカク・カクシ破棄禁止」とかイミフな事が書いてある同盟TOPに
「最南東を目指します。だた目指します。それだけです。」
的なことを書き加え最南東に向けた遠征をスタートさせる。

だらだらとした遠征は順調に進んでいた。
スタートが東寄りなこともあって先に東側の壁付近まで到達し、後は南下するのみとなっていた。

ところがここで事件が起きる。
南下しようとした先に大同盟が農園を築くべく壁作りに禿んで・・・おっと励んでいたのである。
壁で封鎖されてしまったら最南東に辿りつけない・・・
焦った我々は未完成な壁(確か☆2か☆3の所を塞ぎきれてなかった)の突破を試みる。
突破しようとする我々に気付いた大同盟が数の暴力で壁を塞ぎにかかるも、
あまり連携がとれていないようで僅かな隙間を縫って壁を突き抜けることに成功する。

・・・なんだこれ。遠征ってメチャクチャ面白いじゃないか(マテ
とテンション上がっていたのも束の間、リカクシ盟主宛に大同盟から書簡が届く。
(この大同盟たしか南東○○攻略同盟だった気がするんだけど定かじゃないので伏せておきます)
内容は
「俺達の農園を荒らすな」
「これ以上邪魔するとこちらにも考えがある」
とまあ単なる脅迫ぇ。

これに対しリカクシでは
「ただ最南東に行きたいだけなのに…伝わらんかぁ」←当たり前
「まあ潰されて遠征できなくなっても困るから遠回りしよう(´・ω・`)」
ということでこれ以上南東なんちゃら攻略同盟を刺激しないように迂回することになる。

当時は1期ということもあり中規模同盟が多数存在し、
農園必要論全盛っぽかったので各同盟が農園作りに勤しんでたため、
かなりあっちこっち迂回した。

それと同時に自分の中で
「農園は同盟内外で争いの火種になる害悪」
という考えが根付き農園不要論支持者となる。
外はともかく同盟内で揉めてるのとかもうね。アホかと。

農園管理・僻地資源あさりは基本的に自分の領地つたいで取得するか互いに連携しあって取得すべきで、
挨拶・書簡もなく遠くから足場を求めて勝手に飛んでくる人とかまじ(゚⊿゚)イラネ消えればいいのに。



( ゚д゚)ハッ!

話を戻します。
僻地に点在する農園の間を縫って遠征しなんとか最南東に到達する。
最南東領地(600,-600)に砦を建ててリカクorカクシをセットすると裏ワザでTPもらえるとか
わけのわからん話で盛り上がってた気がする。

そして、遠征の途中から最南東についたらやってみたいことが私にはあった。

そうリカクシの風物詩、判子を押すこと(地上絵作成)である。

excelでポチポチとデザインして地図をみてみる。
Σ(゚д゚lll)ガーンおもいっきり領地化されてやがる。
ちなみにその時の様子を絵にするとこんな感じ↓

moji1.jpg


赤いところが領地化されていたのである。
領地化していたのは誰を隠そう孫子さんである。
当時のリカクシ内では
「やべー孫子って人めちゃくちゃ上位ランカーじゃん。怖くて書簡おくれねえよ\(^o^)/」
孫子邪魔だよ孫子(ぇ
「・・・デザイン変えます(;´Д`)」

ということで作りなおしたのがこの絵である↓

moji2.jpg


結果的にこっちのほうが地図を20×20にした時にぴったり収まるのでよかった。

そして判子作成後に話題の孫子さんから書簡が来て
「邪魔だったらどきますんで言ってください^^」
といってもらえたことで孫子さんの属性が
邪魔→とてもいい人 に書き換えられたのは言うまでもない。

その後しばらく接点がなかった孫子さんだが6~8期OTIで同じ同盟員となり
一緒に戦うことになるとは思いもしないよね。この時点で。

最南東に判子押したことで孫子さん以外にも何名か書簡をいただきました。
それらがリカクシメンのモチベーション向上に一役買ってくれました。
さすがに全員は覚えてないけど本当にありがとうございましたm(__)m

さて、最南東についたことで連携して遠征することの楽しさを知ったリカクシ。
さらには辿りつけたという自信から競合先が中規模同盟だろうが大同盟だろうがウソだろうが!(違
「綿密に計画すればこのメンバーで武将砦包囲を狙えるんじゃないか?」
「というか狙ってみようよ!」
と言った具合に盛り上がり2期目は南東の武将砦包囲を目標にすることとなる。

最後に、1期のエースは(無課金だからね)ライトダスで引いたSR太史慈。
思えばあの頃からダス引きは運営乙だったのかもしれない。Maybe

続く・・・

しかし長いな文章が…
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://ktopc.blog.fc2.com/tb.php/133-b642a7a4
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 元ブラウザ三国志 冬眠記 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド